忍者ブログ

つーらんバァ

ばぁ茶んひなたぼっこ中。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「熱風書房」書店 [外苑前]

外苑前にある新風舎さんの直営書店、「熱風書房」。一見書店というよりはカフェか?と思ってしまう雰囲気で、落ち着いた空間は思わず長居してしまいそうになる。

ここは新風舎さんで出版している本の書店なのだけど、本を買うだけではなく、本を好きな格好で(好きな体勢や雰囲気で?)読みながらくつろいでみることができる。そしてまた、大ベストセラーみたいな、経済の匂いがプンプンする本というよりも、個性のある、通常の書店では思わず見過ごしてしまいそうな本達がたくさんあっておもわずツボ。


靴のまま自由に階段スペースで本が読めるようになっているところ。

子供の頃階段で遊ぶの楽しかったなぁ。うちの実家は1階から2階への階段の途中に本棚みたいなスペースがあって、母がそこに本を入れていた。子供の頃遊びながら時々そこの本を手に取ってみたりした記憶がよみがえってきたりして。


靴を脱いで絨毯にねそべったり、あぐらをかいてもいいし、ソファーなどもあるスペース。ほんと、「お好きな感じで本をどうぞ」というメッセージを感じられる空間。


こんな屋根裏部屋のようなスペースも。一人入るのがやっとなところがまたイイ。子供の頃こういう狭いところってなんか自分の基地?みたいな気がして好きだ多様な・・・。屋根裏部屋はなくても、ドラえもんもに憧れて押し入れで寝ようとしてみた子供って多いはず!?


ニッポンバカヂカラ結構面白いところなので、外苑前付近におたちよりの際はよってみるのもいいかも。ちなみに今日私がツボった本は、「ニッポンバカヂカラ」という写真集。おじいさん達が学ランを着て縦笛を吹いていたり、砂丘に掃除機をかけていたり、馬のぬいぐるみを着たまま散髪に行ったり・・・ちょっとシュールでぷっと笑ってしまう写真満載でした。
PR
*COMMENT-コメント-
▽本屋さん大好き!
なんだか、本屋さんというより、図書館みたいな空間ですね。
あの、独特なにおいが漂ってきます。
居心地よさそう…。
ホント、自分だけの基地みたいですねぇ。
子供の頃って、広い部屋の隅っこらへんをわざわざ囲って、その一角だけで遊んでませんでしたか?
何なんでしょうね、あの感じ。
妙に落ち着くんですよね…狭いところ。
もしや母胎回帰では?
押入れで寝るなんて、考えただけで興奮しますね。
▽*ちびなおさん
自分だけの基地ってきもちよかったですよね。
私は、段ボールなどを持ち込んでぎゅうぎゅうとその中にはいって自分の空間を楽しんでいたような気が・・・。段ボールにカッターで穴をあけて窓見たいのをつくってみたり、家っぽいものを作るのも好きでしたよ^^。

母体回帰・・・そういうわれると、ホント、そうなのかもしれませんねー。あの狭いスペースでぬくもりにつつまれて10ヶ月すごすんですもんねー。よくかんがえるとすごいことだなぁ。
*COMMENT FORM-コメント投稿-
  • この記事へのコメント投稿フォームです。
Name:
Title:
Mail:
Url:
Color:

●(管理人)
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass: ※編集時に必要です。 
*TRACKBACK-トラックバック-
  • この記事のURLとトラックバックURLです。
  • 必要に応じてご使用くださいませ。
この記事のURL▼
この記事のトラックバックURL▼
■Web翻訳
■ブログ内検索
■地球のほほえみオンラインショップ
■ギャラリーブログ
世界の表情を写真にのせた、ばぁ茶んのギャラリーブログはこちらからどうぞ。
地球のほほえみ
■カレンダー
09 2017/10 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
■ツール
■最新コメント
(09/11)
(09/04)
(09/13)
(09/13)
(09/12)
(09/12)
(09/12)
(09/12)
(09/12)
(09/04)
■カテゴリー
■お問い合わせ
■プロフィール
HN:
ばぁ茶ん
性別:
非公開
自己紹介:
そのへんのオババ。
高校はメキシコ。
韓国や中国に仕事で在住。
その後東京へ舞い戻っております。
地球を90カ国ぐらいウロつく。
■感謝
2006年

地球のほほえみ 臼井純子写真展

2007年
家族のほほえみ 臼井純子写真展

キイトス茶房様にて開催致しました。皆様のお陰で、無事に終了することが出来ました。本当に有り難うございました!!
■QRコード