忍者ブログ

つーらんバァ

ばぁ茶んひなたぼっこ中。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

西表島に到着

石垣島から船で40分。西表島に到着しました。西表島には2つの港があるのですが、この時期海が大しけでひとつの港は封鎖されていました。2月上旬はその1つの港さえも封鎖されていたらしいので、来られてラッキーでした。

このへんで「ようこそ」は、めんそーれではなく、おーりとーり。


宿に向かうバスを待つ間、港の周りをぶらぶらしてみました。神社みたいなものを発見。鳥居があったから神社かなと思ったけど、本土の神社とはちょっとまた雰囲気が違い、建物の風通しが良さそう。


よく見るとてっぺんになぜか招き猫が・・・。
招き猫って店頭にいるものじゃなかったでしょうか。
なんと神社にいるとは!


何やら資料館を発見。だけど、看板が、句読点がなくて非常に読みづらい(よくみると読点はあるのだけど、1マス分使われていない)。他にも結構、句読点がなく、どあーーっと書いた看板を時々見かけた。

しかし、なぜに、北朝鮮の赤バッジがここに・・・。




警察の駐在所。

おまわりさんもシーサーです。


ひと歩きして疲れた頃に、コーヒーショップ(喫茶店?)を発見。なぜか名前は「氷」ですが・・・。


しかももっとよくみると、
コーヒーショップではなく、
コーヒーツヨシプでしたっっ。

PR

石垣島で乗り換え

那覇空港から石垣空港まで小一時間。石垣島へ到着〜!
とはいっても、ここからすぐにまた、船に乗り換えて、西表島に向かいます。


石垣空港からバスで港に向かい、そのターミナルの近くの食堂に掲げてあった看板。こ、この色使い、まさに沖縄!!とちょっと感動。普通の食堂っぽいから、なにかデザインを手がけているわけでもなさそうなんだけど、この大胆な色使い。肌も髪の毛も赤ってすごいなぁ・・・そしてそれに緑の腰巻きと黄色の帽子か・・・としばし見とれる。だいぶあとで、これが沖縄に伝わるなんかの精霊だと知る。昔ながらのものがこんなにカラフルって、やっぱり本土にはない文化だなぁ!とちょっと興奮。

港について、船が出るまで1時間の待ち時間。
港は3階建てなんだけど、上の展望エリアに行くには、このスロープで上がる。足の悪くない人には、えらい長いスロープ(この写真に写っている部分だけでも半階分上がれるだけ)なのですが、空港にしろ港にしろ、結構沖縄ってバリアフリーがいっぱいある感じがした。しかも、このスロープに関して言えば、足の悪くない人もこのスロープを使う訳で、階段があって、その脇にちょっとバリアフリースロープと言う感じでないのが興味深い。確かにそんなに慌てて階段で3階まで上がる必要もないもんなぁ〜!トイレも、バリアフリーの数が多くて(全部バリアフリーなトイレも)、普通の人でも広いトイレ使っていいですよ的な感じ。確かに本当は、特別扱いではなくすべてがバリアフリーになるほうが、いろいろと不自由な人も使いやすそうな気もする。


桟橋で待っているときにあったお兄様。あまりにかっこ良すぎるので写真を撮らせてもらいました。お祭りでもなんでもなく、自分の島に帰るだけだと言うのに、このカラフルな出で立ち!素敵すぎます!!


港の待ち合い所の売店で、沖縄アイス、ブルーシール発見!ということで早速食しました。

大学時代、寮の隣の友達が沖縄出身だった。そして、お母さんが大事に送ってくれたブルーシールアイスクリームを持っていた。本土ではなかなか手に入らないだろうし、ブルーシールは沖縄独特の素材でつくられている事が多く、故郷を思い出す味だったに違いない。でも彼女は惜しみなく私たちに分けてくれたのを、よ〜く覚えています。当時一度も沖縄に行った事がなかったので、紅芋アイスをみて、芋なのになんでこんな色しているんだろうとびっくりした記憶が・・・。^^

那覇空港トランジット

沖縄本島には、10年以上前ぐらいに3〜4回仕事で行った事がある。それっきりすっかり行っていなかったのですが、今回トランジットで1時間ほど那覇空港をぶらぶらしてみました。


羽田発始発便で飛んだので、朝ご飯も食べていなくて、ぶらぶらしているうちにおなかがすいてきた。

みると、沖縄らしい食べ物がいっぱいある。
タコライスも空港でお弁当になっている。10年前に食べたときはそんなにインパクトを感じなかったのだけど、東京ではそうそう目にしないものなので、なんだかありがたみが・・・。


うちなー弁当。

ゴーヤチャンプルーや紅芋のフライ?が入っているみたい。


迷った結果、やっぱりあたたかいものが食べたくなって、沖縄そばを注文。

よく考えたら、10年前の最後の沖縄のとき、帰り際に那覇空港でやっぱり沖縄そばを食べたような気がする。でもそのときは、もっと”食堂”っぽいところで食べた気がするんだけどなぁ。

長い年月の間に、空港が新しくなったのかもしれない。


空港内で素敵だなーと思った沖縄の石でできた通路の壁。

こういう自然のものを取り入れた建築はいいですね〜!

■Web翻訳
■ブログ内検索
■地球のほほえみオンラインショップ
■ギャラリーブログ
世界の表情を写真にのせた、ばぁ茶んのギャラリーブログはこちらからどうぞ。
地球のほほえみ
■カレンダー
08 2017/09 10
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
■ツール
■最新コメント
(09/11)
(09/04)
(09/13)
(09/13)
(09/12)
(09/12)
(09/12)
(09/12)
(09/12)
(09/04)
■カテゴリー
■お問い合わせ
■プロフィール
HN:
ばぁ茶ん
性別:
非公開
自己紹介:
そのへんのオババ。
高校はメキシコ。
韓国や中国に仕事で在住。
その後東京へ舞い戻っております。
地球を90カ国ぐらいウロつく。
■感謝
2006年

地球のほほえみ 臼井純子写真展

2007年
家族のほほえみ 臼井純子写真展

キイトス茶房様にて開催致しました。皆様のお陰で、無事に終了することが出来ました。本当に有り難うございました!!
■QRコード