忍者ブログ

つーらんバァ

ばぁ茶んひなたぼっこ中。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

温泉でぽわ〜ん


先日もお話ししましたが、会津は東山温泉でのんびり湯につかってきました!
やっぱり日本い〜ね〜。こちらは寝湯コーナー。寝そべって空を眺めながらぽわ〜ん。


こちらは会津盆地と東山が展望できるように突き出したお風呂。真上はただただ広い空。その名も宙の湯。ほんと浮いているみたいでいい気分だ〜。
これは朝撮ったので明るいけど、夕暮れ時なんか、空がピンク色に染まって、まぁ〜、ロマンチックだったなぁ〜。


お風呂を出たところの休憩所(&待ち合わせ場所)。
間接照明の中にちょっと腰を下ろしてからお部屋へ戻ることが出来て嬉しい。
PR
*COMMENT-コメント-
▽無題
うわぁ、いいなあ。
長野にいたころは、しょっちゅう日帰り温泉に行けたけど、こっちに引っ越してからはそうそういけなくて。
おいしいものも食べたの?

宙の湯、斬新ね!!
すごい興味あるわぁ。なんか、スケスケだけど、外からはちゃんと見えないようになってるのかなぁ。
▽癒される
日本人は日本に癒されるのね~温泉に行くとそう思うよ。

ここのお風呂はいろいろこだわりがあるのね。
宙の湯、周りから見えないのか構造が気になりました。
▽おおっ
寝湯が良いねえ!ほんとに寝てしまいそう・・・

それにしても最近の温泉はオシャレだね
お風呂以外もどんな風なのか気になりました
▽*みっち
そうだよね〜。
信州の頃はいつでも行けた温泉が、今では遠く感じるよ。
夜な夜な温泉に忍び込みに行っていたあの頃が懐かしい。
名前が思い出せないけど、明科温泉だっけ?豊科に行く途中にあるやつ。
あそこも眺めが良かったよね〜。

宙の湯、実は立つと丸見えなのだよ。^^
▽*おっち
そうそう。日本はいいよね〜。
海外ももちろん面白いけど、いつもその期間日本に居られないことをもったいないな〜とも思っちゃうぐらい日本が好きだぁ〜^^。

宙の湯、実際立ったら、おじいさんが下の方に見えた。でもそんなことどーでもよくなるくらい気持ちいいんだよね〜。
▽*ゆっち
ほんと、寝湯は寝そうになった!!
内湯は広くても露天風呂ってそう広くないところもあるから、ここは泳げるぐらい広々していて気持ちよかったな。でも古き良きを感じる温泉もまたいいよね。

お風呂以外もよかったよ〜。この記事内にあとで、温泉をあがったところの休憩ベンチの写真を入れておくよ。
▽いい湯だな~♪
まったりと会津の湯を楽しまれてきたみたいでよかったね。
知らない土地の温泉だと旅の解放感もあってか、少し位見えたって「ま、いいか~」って大きな気分になるよね。

ちなみに実家から30分程いったところに太平洋を一望できる温泉があります。健康センターなのでいわゆる正統派の温泉地ではないけど(一応蟹洗温泉っていうんだけどね)太平洋を眺めながらの露天風呂も最高だよ~。

ボスニアは以外に温泉地多いんだけど、まだまだ未開発だからね~。いかにも湯治場って感じで、ドクターの処方箋がないとプール位しか入れないみたいだし・・昔はオットの友人が住むハンガリーの温泉地まで遊びに行ってたけど、7年前位からオットを含むボスニア国民はハンガリー入国に際してビザが必要になってしまったので温泉は日本に帰省しないと入れなくなってしまったよ(T-T)



▽*Mic'o
そうなんだぁ〜。
Mic'oの実家の近くの温泉も良さそうだね。
海を見ながら入るのって最高だよね。
以前八丈島にハマっていた時、島の温泉も海が見える奴だったなぁ。
しかもだだっぴろい露天風呂で、ぐるーっと太平洋で、船からだったら裸が見えちゃうんだろうけど、もうそういうことを気にするような煩悩のレベルではなくなって「生きているってすばらしいなぁ〜」という感覚で。裸で踊っちゃったぐらい気持ちよかったなぁ。
ここ
http://www.8jyo.jp/towninfo/travel/onsen/83.html

ボスニアは温泉地なんだね。
でも住民でもそう簡単に入れないのね。
以前ニュージーランドのロトルアに住んでいた時、そこもそこらじゅうで温泉が湧き出ているのに、それを柵で囲って「危険!」とか書いてあるだけだった。今はもうちょっと観光地化されたかもしれないけど。でも一般家庭にも温泉が引けていて、蒸し料理なんかに使って面白かったなぁ(もちろん温泉のお風呂も家で入れる)。
▽わふー
いや、ホントいいところねえー。
いわゆるトラディッショナルな旅館もいいけど、こういうちょっとモダンテイストなのもアリですねー!
ああ羨ましいったら!
▽*Ayumi
たまには物理的にのびのび〜と体ができるのはいいよね。
たまにね、ほんと大草原の小さな家的なところに住みたくなるよ。
▽うらやまし~
長野から離れて、とんと温泉に縁がないワタシ。
温泉いいですね~

いちおう沖縄にも温泉があります。
小さい頃には海水浴の帰りにはいっていったよ。
冷えた潮くさい身体を洗って、あたたかいお湯につかって。
楽しかったな。
ただ、硫黄泉だったので、くさくてたまらんかった。

暑い島にはあまり温泉情緒がなくてね~~
▽*カネチロ
沖縄にも温泉有るんだぁ〜!
ちょっとにおいがきついけど、硫黄のほうが効く気がするよね。

雪降る中、しっぽり温泉に入るなんていうのも寒冷地の温泉ならではの情緒がまたいいよね。

島の温泉は、八丈島、神津島、利島とかではいったことあるけど、また寒冷地のとは違って、スコーンと青い空がくっきりぬけているなかでひろびろ〜と露天風呂があったり、だだっ広い海が見えたりして、また違う感動が有るよね。沖縄のもそんな感じなのかなぁ〜?
*COMMENT FORM-コメント投稿-
  • この記事へのコメント投稿フォームです。
Name:
Title:
Mail:
Url:
Color:

●(管理人)
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass: ※編集時に必要です。 
*TRACKBACK-トラックバック-
  • この記事のURLとトラックバックURLです。
  • 必要に応じてご使用くださいませ。
この記事のURL▼
この記事のトラックバックURL▼
■Web翻訳
■ブログ内検索
■地球のほほえみオンラインショップ
■ギャラリーブログ
世界の表情を写真にのせた、ばぁ茶んのギャラリーブログはこちらからどうぞ。
地球のほほえみ
■カレンダー
11 2017/12 01
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
■ツール
■最新コメント
(09/11)
(09/04)
(09/13)
(09/13)
(09/12)
(09/12)
(09/12)
(09/12)
(09/12)
(09/04)
■カテゴリー
■お問い合わせ
■プロフィール
HN:
ばぁ茶ん
性別:
非公開
自己紹介:
そのへんのオババ。
高校はメキシコ。
韓国や中国に仕事で在住。
その後東京へ舞い戻っております。
地球を90カ国ぐらいウロつく。
■感謝
2006年

地球のほほえみ 臼井純子写真展

2007年
家族のほほえみ 臼井純子写真展

キイトス茶房様にて開催致しました。皆様のお陰で、無事に終了することが出来ました。本当に有り難うございました!!
■QRコード